不倫中の既婚男性を不安にさせる方法5つ!追われる女へ逆転せよ!

不倫中の既婚男性を不安にさせる方法5つ!追われる女へ逆転せよ!

恋愛関係にある既婚男性を不安にさせる方法5!追う側から追われる女へ逆転せよ!


既婚男性と恋愛関係になってしまうと、恋愛の始まり以外、女は、

ずーーーーーーっと「追う立場の恋」をしていると思う。

彼の事を毎日考えて、連絡を待って、誘われれば尻尾を振ってOKする。

既婚者男に『めちゃくちゃ好かれてる』って、

揺るぎない自信や安心感を与えてばかりじゃ、追う恋愛から永遠に抜け出せない。

ちなみに追う立場って結局男の無意識下で『下の立場』に見られてると思う。

だから彼にとって貴女の価値って低いから、追いかける女に値しない

「追う立場」から「追われる立場」に恋愛関係を逆転させるには、

安心しきって完全に調子に乗っている既婚者男に、

(本人は自覚ないだろうけど)不安を与えるのが効果的なんだよ。

好きな気持ちってね、

恋愛ホルモンって呼ばれるPEAの分泌によって、ドーパミンとかの快楽物質が促される事によるもの。

残念な事にこのPEAの分泌って、安心した状態では低下していくんだよね。

PEAの分泌が増大するのって、ズバリ不安になった時。

貴女が追いかけてばかりの既婚者男も、彼を不安にさせれば追いかけられる女に逆転出来るかもよ!


1、自分の世界や視野の広さをしれっとアピール

毎日、朝満員電車に揺られて会社に着いて、昼になれば作ってきたお弁当を食べて、

仕事が終わったらまた満員電車に揺られて帰宅、たまに近くのスーパーに寄る。

なんていう、女の生活のルーティンを知ってしまった既婚者男が、彼女の毎日に不安を抱くと思う?

それどころか、健全で真面目な狭い世界で生きているなって、リアルさと生活感を感じて、

心配するには程遠い存在になってしまうのが実際だと思う。

男って男性ホルモンの影響で、

もっともっと世界や視野を広げたいし、刺激を求めてる。

勿論結婚してからだって、この想いは変わらないと思う。

不倫彼女の世界や視野が広いと、自分は知り得ないその世界で耀く彼女に対して、置いて行かれたような不安を持つと思う。

彼女は広い世界や視野の中で生きていて、

自分なんて平凡な世界で生きている男は貴女にとってつまらないんじゃないかって、

不安を抱いてしまうと思うよ。

だから貴女にエキセントリックな価値観や世界観を小出しにしていって、

しれっとアピールしてみようよ!


2、他の男の名前を出す

既婚者彼が好き好き好き大好き〜!

他のメンズなんて目に入りません!的なオーラを放ち続ける女に対して、

男は不安になるはずがない。

だって不倫彼女にとって1番は自分なんだから。

どうせコイツは離れていかないくらいに思ってる。

それなら、既婚者彼の前で他の男の名前を出してみようよ!

その時に、その男の人がどんな容姿で、どんな仕事をしている人なのか、自然に付け加える事が重要。

例えば、

「職場で俳優の原田真剣佑に似てる人がいてね、うちの会社の開発部で沢山ヒット商品をあげてるエースでさ・・。」

「今度同じチームで仕事やる事になったんだけど、優秀な人だから緊張する!」

なんて前情報をしれっと話しておいて、以後、ちょこちょこ彼の名前を出せば良い。

「今日は、あの真剣佑似の人たちとチームの飲み会。」

とか、

「その人にオススメされたイタリアンの料理屋さんに行ったらめちゃくちゃ美味しかった。」とか。

男は、自分と同等以上の優秀な男に嫉妬してしまう生き物だから、

貴女の口から、優秀な男の名前がちょこちょこ出てくる事に対して不安を憶えるはず。

貴女だって、彼の奥さんや職場の女性が綺綺麗で可愛くてセンスもあるような人だったら不安になるでしょ?

それと同じだよ。

他の異性に目もくれずに、相手オンリーで安心させてばかりいると、

相手に対して愛情表現を怠るようになるのが人間ってもの。

相手を不安にさせる事は恋愛を長続きさせる秘訣なんだよ。


3、既婚男性がおかしい事を言ったら『引いた 』姿を見せる

不倫彼女からの揺るぎない好意を確信すると、男は調子に乗って好き放題になってしまう。

貴女より自分の方が上だなんて勝手に錯覚して、自分の自論を展開させていって、

普通に考えておかしいでしょ!?って思うような発言や行動で、

貴女が不愉快になる事だってきっとあるはず。

そんな時に、うんうん従っていても彼が調子に乗っているのを益々助長させるだけだと思う。

何を言っても貴女が離れていかないって思ってるから、言いたい放題やりたい放題なんだよ。

だからどう考えてもおかしい彼の言動があれば、

「え・・すごいね・・そんな事言えないわ」ってちょっと引いた姿勢を取って、

彼にも引いた事が分かるような行動を取れば、

しまった!調子に乗り過ぎた!って不安になって、彼も言動を改めると思うよ。

4、返信は間をあけて ・貴女の方で連絡を止める

既婚者男から連絡が来たら、今こそ彼が連絡出来る時間だチャンス!とばかりに、

即返信して、やり取りしたい気持ちは分かるけど、

それも揺るぎない好意のサインなんだから、彼は安心しきってしまう。

いつも即返信せず、

間を開けて返してあげるのって、相手の時間を尊重するっていう意味でも当たり前の事。

それに直ぐに返事が来て、生活パターンや感情丸わかりの人間なんて分かりやすすぎて、

「彼女を知りたい」「何してるんだろう」「何を思ってるんだろう」、

って不安になったり、相手の事を考える時間がなくなっちゃうじゃん!

彼と連絡が盛り上がってる時って、楽しくて仕方ないかもしれないけど、出来るだけあなたの方で止めた方がいいよ。

人間の無意識下での感覚って、

返事を止めている方が追いかけられてる立場』って認識してしまいがちなんだよ。

だから敢えて貴女で連絡をとめて、

「え?なんで?寝た?」

「それとも何か気に触る事でも言った?」

ってモヤモヤさせてあなたの事を考えさせる時間を作ろうよ!

くれぐれも次に送る時に、「寝てしまって返せなくてごめんね(涙)」

なんて下手に出らずに、

「気づかなかった」「違う事してた」とか、理由はシンプルにするようにしてね。


5、未知でミステリアスな面を作る

「何時」「どこで」「何をするのか」「どんな人間なのか」って、

既婚者彼が貴女の多くを把握出来てしまったら、それって安心になってしまう。

自ら進んで多くの情報提供をしていたら、

「どうせ今夜も真っすぐ家に帰ってテレビでも観てるんだろう」って、

不安なんてコレっぽちにもならない。

不安に駆られて、何をしてるのか連絡が多くなるとか、具体的な恋のアクションって生まれるんだから。

人間ってね、

何をしていて何を考えてるのか良く分からない、未知でミステリアスな相手に惹きつけられるの。

全てを知ってしまうと興味が薄れてしまう。

本来、身体機能の隙間(余裕・余白)を埋めたいっていう欲求が、人間には自然に備わってる。

反対に満たされたものは排出したり、削除したいという欲求もある。

知りたい」っていうのは脳の隙間を埋めるための欲求で、

知らないことがあると気になってしまうのが人間ってもの。

何を考えているのか、何をしているのか全貌が見えない、

未知な女になって彼を不安にさせてみてよ。